援助希望者が多いテレクラ

テレフォンセックスをするにはテレクラサイトを利用する事が多いです。しかしそこには必ずと言っていいほど援交希望女性がいます。今までは出会い系サイトなどで援助交際を募集していたのですが、テレフォンセックスをする相手に対しても募集しています。これは出会い系ではまだエッチな事をしていないので冷静に相手を見極められる、また値切られるといった事が行われます。ですので身体を売る側からすると不利なんです。しかしテレフォンセックスをしてある程度興奮している状態で、実際会ってセックスしようよと言うとかなりの確率で会う事が出来ます。その時にお小遣いも欲しいと言っておけば、相手はコンビニでお金でも卸してくるでしょう。なぜなら既にビンビンだから冷静では無いんですね。エサを食べる瞬間に取り上げるのと同じです。援助交際希望者は多少面倒ですが高額を得ようとするのでテレフォンセックスをしているのです。しかしこのやり方も男性が興奮しすぎて射精してしまうと元も子もありません。テレフォンセックスで射精した瞬間に賢者モードになり冷静になります。もちろん性欲もなくなるので直接会うと言う事はなくなるのです。もしテレフォンセックスでこの様な援助交際希望者に逢わないようにするためにはどうすればいいのか?やり方としては最初からお金は無いといっておくか、テレフォンセックスの途中で会おうよと言われても無視して射精してしまうかどちらかです。テレフォンセックスの中だけとして割り切る事が大事です。